Img_ece7393420874b0e957516a696b6c396
Img_4809f6b0741f3954f1d86b21afdf55f8
Img_ddbab14e810a0a42ae07f0765f65e96f
今日は我が家の観葉植物と多肉植物用の植木鉢を作製していました!
一枚目の写真、右側にある浅めな鉢が多肉用です。
三枚目の写真は飯椀です。
赤い粘土ですが、焼くと黒く焼き上がります。
これからはネット販売用の食器も作製していく予定です。
Img_9edbf75f6a7be656cc58062cd8dfa6e0
Img_a5724f49c4b181ebfb3c8f44f437cf99
Img_fca19de4dcd4e8b5a38623c9a663b124
遅くなりましたが、先日焼いた分の窯だしが完了しました!
特注品のパスタボウルにカップ 、猫ちゃん肉球箸置き 、陶芸教室の作品たちです。
とても綺麗に焼き上がりました。
磨きの作業も終わり、一段落です。
お盆も過ぎ、だんだんと風が冷たく感じてきました。
そろそろ秋の気配ですね
昨日の中岡陶房工芸は本焼きをしていました。
朝6時から夕方5時まで計11時間かかりました。
今日の夕方くらいには窯出しができるかな?
どのような焼き上がりなのか楽しみです。
焼き上がりましたらまた写真をUPさせてもらいます
Img_823f645257abd32e8c354b806b4be3f1


中岡陶房工芸 からのお知らせです。

Instagramではお知らせしましたが、いつもお世話になっている久万高原町にある子育て支援センター、つどいの広場様にて陶芸教室を開催させていただきます。


参加費が400円かかりますが、陶芸に興味がある方、箸置きを作ってみたいなぁ~と思っている方、お気軽にご参加ください!

参加予定のママさんに、「どんな箸置きを作ろうか考えている」とのお言葉をもらいとても嬉しいです♪

箸置きかブローチを二個製作していただく予定です。

どのような作品に出会えるのか、私もワクワクしております(*^^*)

子供が産まれてからママさんのと交流が増えるうちに、ママをターゲットにした陶芸教室や、子供と一緒に製作する陶芸教室をやってみたいなぁと考えております。

まだまだ子育てでいっぱいいっぱいですが、やりたい事を少しずつ形に出来るよう頑張ります。

やりたい事はたくさんあるのに時間と体力が追い付かない…。


Img_b95004b1d2a2a1889ac76cf7decd8af8
Img_e569b6b944b89e387cc2603b12c92fa9
Img_883a013c0e394ec444d3f11397fbbc8a
先日よりながらく在庫が少なかった柄ねこちゃん肉球箸置きの在庫を補充いたしました。

そして新しく緑色の肉球の箸置きも販売開始いたしました。
(写真3枚目)

実際には緑色の肉球の猫はいませんが、ちょっとした遊び心といいますか、、、(^^)

カラフルな色合いも可愛いかと思い、今後いろんな色にも挑戦していこうかと思います。
ハンドメイドサイトcreemaとminneにて販売中です。
Img_56dc162d671ded5eebf46f10f3bfa64d
Img_952e4060f2b6660d9760d7abaa98faee
Img_8951651755f17da3a1ec10f91fe0335b
先日、中岡陶房工芸では本焼きが行われていました。
たくさんの肉球箸置きと植木鉢のサンプル、麦酒カップに飯椀。
盛りだくさんの商品が焼きあがりました。

焼きあがったら完成!ではなく、、、、。
検品したのち、テーブルに接触する口台部分のやすりがけをし、ネット販売用なら写真撮影をし、パソコン作業に移ります。

今日は息子をじぃじに預け写真撮影をしておりました。
お客様の手元に届くまでたくさんの工程がありますが、「完成を心待ちにしています」とのお声を頂き、私もより一層頑張らないと!と思います。

ネット販売している箸置きですが、在庫切れだった商品も補充しておりますので、minneやCreemaで検索していただければと思います
Img_9a4239393ae6551fc511cf430d36d293
Img_46a6fd38d4fd54388e73aa57eb4c2586
先日、お世話になっているお客様より、箸置きのご注文があり納品させていただきました。

前にご自宅用の酒器やお友達へのプレゼントに器をご購入いただきましたが、今回は旦那様の職場での退職祝いでのご利用でした。

そのお客様は
「誰が作っているのかわからない器などはそこらじゅうにあって、100円で買える時代だけれど、やっぱり作った人のお顔が見えるほうがおもしろいじゃない」

と、チャーミングな笑顔でおっしゃっていました。

いつもありがとうございます。

これからも頑張ります。
Img_8caed4eb767ae2c4bb0ac24638febb47
Img_19c6a4fa470a25c359eeb32960dd9b7a
Img_c46262cb10d34fc733379b040d0d5f6c
Img_3754ca4123db6bafeb3b6d50dabea195
工房から帰宅した旦那がいつもより疲労困憊、、、、(;'∀')

理由を聞くと、今日は肉球箸置きの化粧土を塗る作業だったようで、なるほど、、、、。
お疲れさまでした。

一枚目の写真はピンク色の肉球、二枚目は鬼板と呼ばれる鉄分を含む石を原料としたものです。
(シャム猫風に仕上がります)
三枚目の写真は黒色の肉球になります。
気が遠くなるような作業をコツコツしてくれた旦那に感謝。

一人では完成することが出来ない箸置き。
これからもお互いに助け合いながら作陶していけたらと思います。
Img_aeb03f881a118b7bd0156a4c332a0162
Img_c1e84909db323c54754fdc6ffd4ba6cb
Img_5654e72a0d034d2d9db6528e6a284579
中岡陶房工芸がある愛媛県の久万高原町も少しずつ寒さがやわらぎ、
昼間には温かい日差しが降り注いできました。


今年は寒さが一層厳しく、雪がたびたび降りました。
工房の水道が破裂してしまうハプニングもあり、
直っても寒さで水が出てこず全く仕事になりませんでした、、、(汗)
とても良い勉強になりました(;^ω^)


旦那との協議の結果、比較的作業のしやすい春夏秋は製作を中心に作業をし、
雪が降る1月2月は販売やイベントや(お誘いがあれば)個展に力を入れていく予定です。



一枚目の写真は工房裏の桜の木です。
春はお花見をしながらロクロが出来ます。
満開の桜が楽しみです。
春はもうすぐ、、、かな?



二枚目、三枚目は我が家の愛犬テラ。
義実家の愛犬の鳴き声にソワソワしております。
元保護犬でビビりな性格は治らないみたいですね。
そこもかわいいところの一つですが(^^)

今日は陶芸のネタがなかったので、こんな感じの更新でした。