先日、お世話になっているお客様より、箸置きのご注文があり納品させていただきました。

前にご自宅用の酒器やお友達へのプレゼントに器をご購入いただきましたが、今回は旦那様の職場での退職祝いでのご利用でした。

そのお客様は
「誰が作っているのかわからない器などはそこらじゅうにあって、100円で買える時代だけれど、やっぱり作った人のお顔が見えるほうがおもしろいじゃない」

と、チャーミングな笑顔でおっしゃっていました。

いつもありがとうございます。

これからも頑張ります。
Img_8caed4eb767ae2c4bb0ac24638febb47
Img_aeb03f881a118b7bd0156a4c332a0162
Img_c1e84909db323c54754fdc6ffd4ba6cb
Img_5654e72a0d034d2d9db6528e6a284579
中岡陶房工芸がある愛媛県の久万高原町も少しずつ寒さがやわらぎ、
昼間には温かい日差しが降り注いできました。


今年は寒さが一層厳しく、雪がたびたび降りました。
工房の水道が破裂してしまうハプニングもあり、
直っても寒さで水が出てこず全く仕事になりませんでした、、、(汗)
とても良い勉強になりました(;^ω^)


旦那との協議の結果、比較的作業のしやすい春夏秋は製作を中心に作業をし、
雪が降る1月2月は販売やイベントや(お誘いがあれば)個展に力を入れていく予定です。



一枚目の写真は工房裏の桜の木です。
春はお花見をしながらロクロが出来ます。
満開の桜が楽しみです。
春はもうすぐ、、、かな?



二枚目、三枚目は我が家の愛犬テラ。
義実家の愛犬の鳴き声にソワソワしております。
元保護犬でビビりな性格は治らないみたいですね。
そこもかわいいところの一つですが(^^)

今日は陶芸のネタがなかったので、こんな感じの更新でした。