Img_a1c4d5d219628cc84bc8a984f2b3d572
青色湯呑小鉢
Img_c1a0468f8c86902522355df6976d77df
粉引飯碗
Img_9b9fb1b63a6552f30bdc1aebbc2b17a6
粉引湯呑小鉢

先日の窯焚き結果です

今回一番多かったのが青い湯呑小鉢
予約を頂いているのでそのお客様に納品した残りが在庫分です
焼くたび違うのですが、今回の在庫分いい感じです


粉引の飯碗、新しい土で作ってます
今までの物より大きな鉄粉や石が飛び出してます
土の色も濃く、強い感じがするので今度は白い化粧を大きな筆でざっと書いて動きのある刷毛目にしてみます

重ねてあるのは粉引きの湯呑小鉢
サイズは口の広い汲出し湯呑みですが、重ねやすくしてます
家には湯呑が大量にあるので主に鉢として使ってます

御本手の再現はひどく失敗したので見せられません、、、
また別の方法で試します

最後に現在ネット上や、直接販売している商品を入れ替えるために準備してます
実店舗も再開出来るようにしてます、それまでは散らかってるのでブラインドは閉じてます(-_-;)
Img_83a2f073c7fd06163f02903cdf26bf07
粉引の器
Img_0344faba80250c9e997957532a410e01
小さな花器
Img_efd75f5ba193e29efe37a42c81628596
ゾウのブローチ
窯から出した器たちです

御本手のない白い粉引きは派手さがなく、売れるのか心配であまり作らなかった器

見た目と言うより雰囲気を作ってみたかったので作ったのがこの粉引です

売れにくいだろうと思いつつも、自分がいいと思うものを作ると素朴




ロクロを挽いて残った土でなんとなく小さな花器を作ってみました

なんとなく適当に作った方が自分の好みの形になるみたいです

今回の窯出し一番のお気に入りはこの小さい花器



ゾウのブローチ、妻が一つ一つ作るので形もいろいろ

釉薬はこれも一つ一つピンセットで挟んでかけていきます

小さいので食器より作業に神経がすり減ります

私が作ると写実に近付くのに、妻が作るとゆるさが出ます



今回の器も磨いてイベントに持って行きます

お久しぶりです。

今日はアシスタントが更新いたします(^O^)/

久しぶりのブログ更新になってしまいました!

毎日製作に追われていて...(というのは言い訳ですが笑)

これからは気を引き締めてちょくちょく更新いたします(/・ω・)/



先月から、HPの引越しをいたしました。

まだまだ手つかずでございますが、これから充実させていきますのでお待ちくださいませ♪



そしてそして、先日、【猫ちゃん肉球箸置き】にグレー猫ちゃんが仲間入りしました!
Img_75ecebed3c31d7da70bf196b69320ade
Img_a9696ae92b3f51b680c8502ed430f2de
使用した土は縮小率が高かったので、他の種類と比べて少し小ぶりです。


グレー猫を含め【猫ちゃん肉球箸置き】は全部で8種類になりました。

可能な限り色んな種類の猫に挑戦していきたいです(^^)

三毛猫やアメショも作りたいのですが難しそうだしなー( ;∀;)

次は白に黒のブチがある猫を作ろうかとたくらみ中です(笑)
Img_5b062ac3559567528b1454b15f054c59
Img_2a9f21424b6b42e1d5d1fa7e23439504
我が家の猫、虎太郎は換毛期真っ只中。

ブラッシングを嫌がるので一苦労です

そんな子に育てた覚えはないのに..._| ̄|◯

動物病院の先生にサマーカットを勧められました(;^ω^)

う~ん...絶対笑ちゃうな。

どうなることやら。

旦那と要相談ですね。